シミとサプリメントについて最初に知るべき5つのリスト

どうしてシミができてしまうのかを理解すると、できてしまったシミを消す効果のあるサプリメントを選び出すことができるはずです。

シミに多い老人性色素斑なら、優れた抗酸化作用で知られるL-システインをはじめビタミンB2、B6、C、Eなどが入ったサプリメントがよく効くと評判です。

L-システインは、肝臓の働きを活発にさせて身体に蓄積した老廃物を排出させる効果があります。

ビタミンCの同時摂取により、色素沈着で黒ずみを生じている細胞を白色メラニンに変化させます。

これらに関しては肌が健康な状態であるために欠かせませんが、年齢を重ねると自力で作り出す量が少なくなってきます。

したがってサプリメントで摂取することが欠かせないと言えます。

肌の老化の原因となる活性酸素は紫外線を浴びると増えてしまうので、紫外線から肌を守るケアを忘れないようにしましょう。

女性の悩みであるシミの肝斑は、ホルモンとの関連性が強いことが判明しているのです。

たくさんのプロゲストロンが分泌されることでメラニンが生まれ、シミができやすい状態になるのです。

シミをなくすためには、メラニンが増えにくくする対策を行いましょう。それに大切な役目を果たすのが、ビタミンC・EやL-システインなどの成分です。

続いて多いのが光線性花弁状色素斑というシミで、プールや海などで紫外線を多量に浴びたときに表出されます。このタイプのシミについては、プロアントシアニンの働きで改善するようです。

プロアントシアニンは、赤ワインから摂ることができます。

L-システインやビタミンB2・B6・C・Eなどの働きが必要なので、同時に取り入れると効果的です。

ブライダルエステ 大分
横浜 ブライダルエステ